夏に起こりやすい夏バテを予防|健康食品で強い体作り

運動

手軽な青汁

飲み物

他の青汁との違い

えがおの青汁とは、ふだんの食生活で足りていない緑黄色野菜を手軽に、おしいく摂取できることを目指した青汁のブランド名です。えがおの青汁の主原料は九州産の大麦若葉で、生で食べてもほのかな甘みを感じることができる植物です。他にも、沖縄産の長寿草をはじめとする素材を配合しており、飲みやすいように粉状にしたものを一回分のスティックに分けて販売しています。えがおの青汁の安全へのこだわりは高く、原料情報をすべて入手したうえで、有害物質の分析も行なっている実績もあります。ゆえに、誰が摂取しても問題はないとされていますが、倫理上の問題として妊娠中の方や乳幼児など、デリケートな時期の方にはお勧めしておらず、また抗血液凝固系の薬を服用している方には好ましくないことを明記しています。

飲みやすさが人気

えがおの青汁の人気の理由のひとつに、その飲みやすさがあります。他の青汁特有の苦味や青臭さをできるだけ失くすため、大麦の若葉を使用するといった原材料へのこだわりがあるほかに、有機抹茶や緑茶などを配合することで、いかにも濃度の高そうな外見とは裏腹に、子どもでも風味のある飲みやすさで、さっぱりとした味わいとなっています。また、粉末タイプのなかでも細かく砕いた微粉砕加工によって水に溶けやすく、なめらかなのどごしに仕上がっています。さらに、お湯を使っても栄養成分はほとんど変わらないことも確認されており、さまざまな飲み方ができるというのも人気のひとつとなっています。一日分が100円程度という購入のしやすさも、リピーターを増やす要因となっています。

Copyright© 2015 夏に起こりやすい夏バテを予防|健康食品で強い体作り All Rights Reserved.